読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本しゃぶり

骨しゃぶりの本と何かを繋げるブログ

【ユーリ!!! on ICE】バルセロナのホテルで聖地測定してきた

行ったとこ

『ユーリ!!! on ICE』の聖地である、この部屋の寸法を色々と測ってみた。

f:id:honeshabri:20170101054039j:plain
『ユーリ!!! on ICE』10話より

きっかけ

バルセロナ聖地巡礼しようとしたら、こんなTweetを見かけた。

なるほどこんな需要もあるのかと感心し、メジャーを持ってきていたので測ってみることにした。

部屋の特定

まずホテルはみんな知っていると思うが、「バルセロナ プリンセス」である。

f:id:honeshabri:20170101054547j:plain
『ユーリ!!! on ICE』10話より

f:id:honeshabri:20161231110151j:plain

肝心の部屋であるが、それなりの高さから海が見えていることから「シー・ビュー」と思われる*1。予想を立てたところで部屋に泊まってみた。

f:id:honeshabri:20161229204849j:plain

さすがに全く同じ景色の部屋を選ぶことはできないが、内装はどこも同じだろう。

寸法測定

というわけで色々と測定してみた結果を記す。単位は全てcm

ベッド

まずはTweetにもあったベッド。身長170cmの俺が脚を伸ばして寝るとこんな感じ。

f:id:honeshabri:20161230010629j:plain
  • 幅:100
  • 長さ:195
  • 床からの高さ:60
  • マット厚み:36

ちなみに枕は60×60×14だった。

部屋

f:id:honeshabri:20161229204727j:plain

どこをどう測るかが難しいが、参考として。

  • 幅:305 (クローゼットがない部分は +30)
  • 奥行き (扉から窓の腰掛け手前まで):752
  • 奥行き (洗面所以降から窓の腰掛け手前まで):489
  • 天井高さ:263
  • 机高さ:74.5
  • 椅子高さ:46.5

ついでにサイドボード

  • 幅:35
  • 奥行き:47
  • 高さ:49

洗面所

洗面所を上の写真と違う方向から撮影するとこうなっている。

f:id:honeshabri:20161229204905j:plain

手前の扉がシャワーで、奥の扉がトイレ。

  • 洗面所奥行き:152 (洗面台含む)
  • 洗面所幅:約200 (測りそこねた)
  • 洗面台高さ:81.5
  • 洗面台幅 (手前側):150
  • 洗面台幅 (奥側):194
  • 洗面台奥行き:55

トイレ

f:id:honeshabri:20161229234459j:plain:w450

駅や空港のトイレに比べると便座が低かった。

  • 個室幅:80
  • 個室奥行き:106
  • 扉高さ:197
  • 便座高さ:38

シャワー

f:id:honeshabri:20161229234424j:plain:w350

ヴィクトルは「お風呂入れてよ」と言っていたが、実際はシャワーのみである。しかもお湯の温度が安定しないのが腹立たしい。

  • 個室幅:90
  • 個室奥行き:106
  • 灰色のユニット幅:34
  • 灰色のユニット縦:145
  • 灰色のユニット下端から床まで:36.5

見取り図

値と写真と記憶を頼りに見取り図を作ってみた。部屋で確認しながら作成したわけではないので、細かい点はミスがあるだろうが。

f:id:honeshabri:20170104070057j:plain

終わりに

俺が測定した箇所は以上である。もうチェックアウトしてしまっているので、追加注文は受け付けない。

今回の測定はメジャーを使っているが、それほど厳密に行ったわけではない。なので値はあくまでも参考値として扱って欲しい。なお、今回測定に使用したメジャーはこれである。メジャーとは思えないかっこよさがある。

f:id:honeshabri:20161203180452j:plain

かの本多静六は杖に目盛りを刻み、旅行先で様々なものを測定したという。杖を持っていない人はメジャーを持とう。このメジャーは携帯性に優れるので最適だ。

f:id:honeshabri:20161203180514j:plain

*1:ベッドはダブルとツインを選択できる。一人にも関わらずツインを選択しておいて正解だった。