本しゃぶり

骨しゃぶりの本と何かを繋げるブログ

待ちに待った連休で、何が何でも充電するために実践すべき9の答え

Amazonベーシック 充電式ニッケル水素電池 単3形8個パック (最小容量1900mAh、約1000回使用可能)

読んだ。
待ちに待った連休で、確実に充電するために実践したい9のヒント | ライフハッカー[日本版]

ブコメを見ると「バッテリーの充電じゃねえのかよ」というのがチラホラ見受けられる。

よろしい、ならばlifehackerに代わってライフハッカー手帳を持つこの俺が教えてやる。確実に充電したいならこうしろ。

1. まず家でやれ

週末に持っていくガジェットを急いで充電したいならこれだろう。PowerIQテクノロジーによって接続した対象に適した電流を流し込む。さらに合計出力が40Wもある。これによってタブレットのようなバッテリー容量の大きいガジェットでも待つことがない。そしてこのコンパクトさ。出かけた先に持っていくのも楽。そして5ポートあるので出かけた先にコンセントが一つしか無くても喧嘩にならない。

2. 大容量を用意しろ

またANKER製品だが、使いやすいのだから仕方ない。充電したい時にコンセントがあるとは限らない。そんな時のためにモバイルバッテリーを用意しておくのは当然だ。13000mAhという大容量なため、iPhone5なら約5回、Nexus7でさえ2.5回も充電できる。LEDフラッシュライトも搭載というのもうれしい。

3. たったひとつの冴えたケーブル

10in1USB充電ケーブル クラーケン

10in1USB充電ケーブル クラーケン

出かけた先で「あ!これのケーブルを忘れた」なんてことは誰でもあるだろう。しかしそんなトラブルともおさらばだ。このクラーケン1本あればいい。iPhoneやその他スマホは言うに及ばず、3DSやWii U Gamepad、PS Vitaだって充電できる。もういちいち出かける前にケーブルの確認をする必要なんて無い。クラーケンを持ったか、それだけを確認すれば十分だ。

4. 火を放て

BioLite(バイオライト) キャンプストーブ ( POTアダプター ) 1824222

BioLite(バイオライト) キャンプストーブ ( POTアダプター ) 1824222


アウトドアに出かけるのもいいだろう。だが人里を離れたら電気の確保は困難になる。こうなるとモバイルバッテリーだけでは心もとない。そんなときにこのバイオライトだ。これさえあれば山奥だろうと発電できる。人と動物の違いは火を使うか怖がるかと言われるが、現代に生きる我々はホモ・エレクトスの時代より火を高度に扱うべきだ。これで今日から一人火力発電所だ。

5. DHMO

火がないなら水を使えばいいじゃない。これなら水を入れるだけでOKだ。中には水素燃料電池が入っている。日本では街だろうと自然だろうと水なら簡単に手に入る。つまりこれによって電気も容易く手にできるようになるというわけだ。人間の体は60%が水というくらい水は我々にとって大切なものだが、ここに水が大切である理由がまた一つ増えた。だからといって水に「ありがとう」を言う必要はないからな。

6. 光あれ

システムトークス ナノ発電所セット Ver.2 サンパッドバージョン NPP-300LP2SPD40

システムトークス ナノ発電所セット Ver.2 サンパッドバージョン NPP-300LP2SPD40

火も水も無い。それでも光なら降り注いでいるだろう。太陽系最大のエネルギー源を利用しない手はない。これを設置すればすぐにでも発電が可能だ。そこから生み出される電力はUSB(5V)出力、12V出力、自動車シガーソケット出力と各種対応。別売インバーターがあれば家庭用100Vだって問題なく使える。太陽サンサン熱血パワー。

7. 俺が発電だ


燃料も無ければ水も無い。そして闇に包まれ光すら消えてしまった。そんな状況でも“自分の肉体”はここにある。ならば自ら電気を生み出すまでだ。人力の発電機の多くは手回しだが、コイツは脚で発電できる。二足歩行を行う人間の脚力は腕の3倍とも言われている。その力を使えば定格入力240Vだろうと諦めることはない。もう30回転ケイデンスをあげろ。

8. バッテリーに乗れ

タミヤ ミニ四駆限定シリーズ ミニ四駆・くまモン バージョン 95068

タミヤ ミニ四駆限定シリーズ ミニ四駆・くまモン バージョン 95068

自分の脚に自信がないのならもうバッテリーに乗っていけ。電気自動車の時代は既に来ている。一般家庭で太陽光発電の電気を溜めるなら電気自動車のバッテリーがオススメと言われるほど、今の電気自動車に搭載されているバッテリーは進歩している。これなら超大容量バッテリー自ら移動してくれる。ちょうどイーロン・マスクが二郎を食べに来たついでにテスラを日本でも売り始めた。
まるで「走るスマホ」 テスラのスポーツEVを試乗  :日本経済新聞
テスラ モデルSのバッテリー容量は85kWhもある。もうこのまま突き進め。

9. DIY

車のバッテリーもダメならもう自分で作るしか無い。

【エナメル線】ポリウレタン銅線 2UEW 0.5mm 100m

【エナメル線】ポリウレタン銅線 2UEW 0.5mm 100m

こんな感じで作れ。

f:id:honeshabri:20140909230051p:plain

完成図。

f:id:honeshabri:20140909230105p:plain

アイアンマン より