読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本しゃぶり

骨しゃぶりの本と何かを繋げるブログ

【ヨルダン】死海でリアリティを追求する

行ったとこ

せっかく死海に行ったのだから書いておこう。

f:id:honeshabri:20131017074446j:plain

死海の朝日

ヨルダンのネタ第五弾。さすがにこれで終わりな気がする。

【トランスフォーマー】バンブルビーとヨルダンのペトラ遺跡に行ってきた - 本しゃぶり【トランスフォーマー】バンブルビーとヨルダンのペトラ遺跡に行ってきた - 本しゃぶり

ヨルダン行ってきたきっかけオプティマスがやられたので。復活にはマトリクスが必要だ“暁がダガーの剣先を照らす時 3人の王が扉を示す”東の方向 ヨルダンのペトラの山...

【ヨルダン】ペトラ遺跡でチェイサーになった - 本しゃぶり【ヨルダン】ペトラ遺跡でチェイサーになった - 本しゃぶり

この記事で書いて無かった話。【トランスフォーマー】バンブルビーとヨルダンのペトラ遺跡に行ってきた - 本しゃぶりヨルダン行ってきたきっかけオプティマスがやられた...

【ヨルダン】ジョジョが好きだと言ったらいつの間にか4Pしたことになっていた話 - 本しゃぶり【ヨルダン】ジョジョが好きだと言ったらいつの間にか4Pしたことになっていた話 - 本しゃぶり

ヨルダンでドライバーとの会話した時の話。これは死海ヨルダンのネタ第三弾。特に語るネタが見つからない時はヨルダンの思い出を書くに限る。せっかく行ってきたわけだし使...

【ヨルダン】立ち去る職員と立ち尽くす俺 / ビザをもらうまでの話 - 本しゃぶり【ヨルダン】立ち去る職員と立ち尽くす俺 / ビザをもらうまでの話 - 本しゃぶり

次にヨルダンに行く人のためのメモ。メモ帳の写真は意識高いヨルダンのネタ第四弾。【トランスフォーマー】バンブルビーとヨルダンのペトラ遺跡に行ってきた - 本しゃぶ...

もう一つの観光地

今回俺がヨルダンに行ったのはペトラ遺跡が目的だったが、ヨルダンにはもう一つ有名な観光地がある。それが死海だ。というかこっちのほうが有名だろう。俺の場合ペトラ遺跡はトランスフォーマーを見るまで存在すら知らなかったが、死海は小学生の頃から知っていた。ほとんどの日本人はそうだろう。

せっかくはるばるヨルダンにまで来たのに死海に行かないという手は無い。ペトラ遺跡を存分に楽しんだ後に俺は死海へと向かった。

飛び回る

そして死海についた。

f:id:honeshabri:20131016105535j:plain

死海

体験するということは大事なことだ。実際に行ってみなければわからないことはある。俺は死海でそれを再確認した。

上に貼った画像の右上の方を見てもらいたい。何か黒い点のようなものが見えないだろうか。わかりにくいと思うので拡大してみる。

f:id:honeshabri:20131112232730j:plain

拡大

これが何か分かるだろうか。これでもまだわからないという人のためにスケッチを用意した。

f:id:honeshabri:20131112233135p:plain

スケッチ / ジョジョの奇妙な冒険 13 (ジャンプ・コミックス)より

ハエである。死海にはハエがマジに多かった。常に視界を3,4匹飛び回っている感じ。人がいてもいなくてもだ。旅行会社のパンフレットとかで死海を見ながら優雅にテラスで食事をしている写真があるだろう。あれ実際は常にハエを手で追い払いながら食べるハメになる。体験したから言えることだ。

リアリティ

俺がこのブログを書いているのは読んでもらうためだ。だからどうしたら読んでもらえるか考える。特にこのような体験記事ならなおさらだ。そして俺はリアリティが大事だと思う。いかに読者が感情移入して読んでくれるかはリアリティが重要というわけだ。なので俺は旅行中も後でブログを書くならできる限り体験をしておこうと考えていた。体験こそが記事にリアリティを与えるのだ。

死海のホテルに着き、ビーチへ向かう。そこには注意書きというより警告文といった感じの看板が立っていた。内容はこんな感じ。

  • ライフセーバーはいないので気をつけろ
  • 15分以上死海に入るな
  • 死海に入ったらシャワーを浴びろ
  • 絶対に眼や口に入らないようにしろ
  • 泳ぐ時は仰向けになれ
  • 絶対に潜るな

死海マジに怖い。名前負けしていないということか。そして死海に向かう。ビーチは道として舗装されている部分もあるが、多くは泥で、サンダルにまとわりついて歩きにくい。

f:id:honeshabri:20131017072948j:plain

まとわりつく泥

そしてビーチに辿り着いた。底が白い。これが塩か。

f:id:honeshabri:20131017101038j:plain

死海の浅瀬

そして足を死海に浸す。ついに俺は死海に来たのだ。

……

気になる……

……

警告文があったが、やはり気になる……

…………体験は大事だよな……

ぼーっと突っ立っている俺を観光客のオジサンが不審な目で見ている。

f:id:honeshabri:20131017101430j:plain

味も見ておこう。

レロ…… ゴフェッグフォェッッヴエッッッ グォホ………

不審な目で見ていたオジサンが大爆笑しているがこっちはそれどころではない。辛い。辛くて辛い。同じ漢字の理由がわかった気がした。

長い

今回で終わりといったが、長いので分けることにする。泳ぐのはまた今度。

広告を非表示にする