本しゃぶり

骨しゃぶりの本と何かを繋げるブログ

巨乳主義の精神とプロテスタンティズムの倫理

禁欲的なカルヴィニズムの育児倫理が実は近代巨乳主義の生誕に大きく貢献したのだという論考。

死刑となったイエスの家族構成に迫る!事件の背後には生い立ちが関係か?

イエス・キリストとはいったいどのような人物だったのか。最も遅れたトレンドブログ。

メガネが映画を測る

映画を定量的に語るため、俺はメガネを購入した。心拍数に続く、新たな指標を提示する。

心拍数によれば『キングスマン: ゴールデン・サークル』は開始75分から

『キングスマン: ゴールデン・サークル』視聴時の心拍数を分析した。

女子高生が南極へ行くと言い出したらどうするか

もし女子高生が「南極へ行く」と言い出したらあなたはどう応えるか。その模範解答をここに示す。

2018年冬アニメはラーメン対決から始まる

2018年冬アニメの先頭でラーメン対決が行われている。この記事はその最新レポートである。

アニメ『けものフレンズ』の個人的総括

まったくもって2017年は『けものフレンズ』に振り回された1年だった

『少女終末旅行』という2017年最強のメシウマアニメ

『少女終末旅行』を見てメシがうまい。メシウマアニメ!!

2017年に読んだ102冊から星5の7冊を紹介

2017年に読み終えた102冊の中からお薦めする7冊を紹介。

俺はプリキュアのどこで胸を高鳴らせているのか

「プリキュアのどこがいいの?」この質問に答えるため、俺は3年分の心拍数データを集計した。

【2017年版】定量的に興奮する映画ランキング

観賞中の心拍数を測定することで、定量的に映画ランキングを作成した。

ハートで語る映画感想『仮面ライダー平ジェネ FINAL』『ガルパン』『ごちうさ』

見た映画によって俺の心臓がどのように動いたかわかる感想記事。ネタバレ無し。

【MAGFORCE】トニー・スタークと同じバッグを使っているわけだが【MF-0431/Archer】

俺の背中にはトニー・スタークと同じリュックがある。つまり、俺もアベンジャーズだ。

辛かった一人◯◯

辛かった一人◯◯の思い出。それでも一人の方が気楽でいいのだが。

縦タブのVivaldiこそがウェブブラウザ

縦タブこそがウェブブラウザのあるべき姿である。つまりVivaldiこそがウェブブラウザだ。 ――Firefoxからの移住者

【ご注文はうさぎですか??】ココアに見るフレンズの遺伝子

ココアはなぜ「ココア」なのか。その起源は19世紀のイギリスで活躍したフレンズにあった。

最近読んだ本6冊 (2017年秋)

2017年9月から10月にかけて読んだ本を6冊紹介。

【ジョジョの奇妙な冒険】ジョルノのペースで聖地巡礼したい【イタリア】

『ジョジョの奇妙な冒険』の聖地巡礼としてイタリアで行くべき場所をまとめた。便利なグーグルマップ付き。

はてなブログに警告機能が欲しい

はてなブックマーク的にNGなら公開する前に教えてほしい。同じはてなのサービスだろ。

なぜ断面図は性欲を掻き立てるのか

なぜ人は断面図を見て性的に興奮するのか。この壮大な謎を解き明かすため、性欲システムの内部を覗いていく

たつき監督を『けものフレンズ』に戻したいならメールを送れ

テレビ番組に対して自分の意見を反映させたいのなら、最も有効的な手段はメールを送ることである。

なぜ人はスイーツを求めるのかキュアカスタードに代わって答える

『キラキラ☆プリキュアアラモード』33話でカットされた回答をキュアカスタードに代わって解説する。

慣習は万象の王だが、俺は習慣の奴隷である

人の多くは自由意志によって動くのではない。習慣によって動くのだ。ここにその一例を示す。

人生の壁が多すぎる問題

人生には多くの「壁」と「危機」が待ち構えている。知っていれば覚悟することもできるし、対処することもできる。人生に向かい合う時が来た。

実写版『ジョジョの奇妙な冒険』の住民的な感想

実写版『ジョジョの奇妙な冒険 第一章』の感想記事。ネタバレ無し。

タイムスリップが多発する信長の歴史を統一する

信長の周囲に未来人多すぎる問題。これを整理するために全ての歴史を統一することにした。

読書の習慣をつけるのに向いた精神的コストが軽い本5選

読書の習慣をつけるのに向いた本は、精神的なコストの軽い本である。そんな本を紹介する。

【パワーレンジャー感想】俺は変身できない

2017年の映画『パワーレンジャー』から失われたものについて語る。

【天使のはね】小学生をめぐる終わりなき戦い【フィットちゃん】

ニチアサで繰り広げられる終わりなき戦い。この記事はそれを観戦するための手引きである。

フォロー外から失礼する技術

フォロー外から失礼するにはどうすればいいか。歴史的事件からその技術を学ぶ。